サラリーマンじゃなくなって好き勝手に人生を送ろうと思ったらこうなる

サラリーマンじゃなくなって好き勝手に人生を送ろうと思ったらこうなるってこと

【かぼちゃ】嵐の予感

台風が近づいております。

 

f:id:elijacraig:20210315102308p:plain

14号さんが!すぐそこに!

 

台風14号は最大瞬間風速25m/s

998ヘクトパスカル

 

 

*1

 

 

まぁこの台風が今回来日されるわけで、その防災準備にあたります。

台風による強風でカボチャがあっちこっちで傷を作るのを防ぐために

f:id:elijacraig:20210315102527j:plain

1個ずつ。1個ずつ。

1個ずつガムテープで保護していきます。

 

あ、ちなみに、「ずつ」と「づつ」。迷いますよね。

歴史的仮名遣いという記載方法では「づつ」らしいのですが、

現代では「ずつ」が正しいようです。

内閣訓令でも「ず」を用いるのを本則としているようですね。

 

銀行員時代に経験した稟議書でも、返済方法を「〇百万円宛返済」と記載していたのですが、今ようやく分かりました。

当時は「あて」と心の中で読んでおり、「あて」?そういう使い方するんだ~

って思っていたのですが、

「あて」ではなく「ずつ」と読むものだったんですね。

お恥ずかしい。音読の時間が無くてよかった・・・

 

そんなことはどうでもいいのですが、

全てにガムテープを貼っていくので、個数と同じ回数腰を曲げることになり、

また腰が・・・無念です。

 

 

台風来たら少し体を休ませよう!

*1:因みに、ヘクトパスカル(hPa)というのは気圧を表す単位で、1992年から国際基準として日本でも使われるようになったそう。

 

人間は考える葦であると言ったパスカルさんが大気圧の存在を示して、それに敬意を表して現在でも単位として使われているんですね。

 

 

 

防災システム研究所のページで調べると、

 

日本周辺の平均気圧は1013hPaで、これは学生の時に教わった覚えがあります。

 

ですが、高気圧と低気圧は1013を基準にしているわけではないんですね。へぇ~

 

低気圧のほうが悪天候になりやすいらしいんですが、その低気圧にもある、高低は周囲と比べてどうですか、って話なわけらしいです。

 

熱帯低気圧は赤道付近、温帯低気圧は日本付近でできた低気圧のことを言うと。

 

この熱帯低気圧が発達したものを台風と言うんですって!